低消費電力で省エネ、GreenFan Cirq

全く新しいサーキュレーター、GreenFan Cirq / グリーンファン・サーキュ

GreenFan Cirq / グリーンファン・サーキュ 看板

空気を循環させるサーキュレーターは、扇風機よりも直進性が強くて、より遠くまで風を行き渡らせてくれます。
暖房を使用しているときに生じる暖かい空気、冷房を使用しているときに生じる冷たい空気は、室内の上下空間で偏りがち。 そんなとき、サーキュレーターを併用することで効率的な室内の空気循環が可能です。
冬、暖房を使用しているときにサーキュレーターを上向きにして稼働させると天井に溜まった暖かい空気を部屋全体に循環させ、室温のムラを解消させることができます。 また、夏は冷房と併用することによって、床に溜まった冷たい空気を部屋全体に循環させ、体感温度を低くしてくれます。
2011年、扇風機の常識を変えた画期的な扇風機、グリーンファン2を世に送り出したバルミューダが今回生み出したのは、最小のエネルギー、最小の騒音で力強い風を送り出す、今までのサーキュレーターとは異なる、全く新しいサーキュレーターです。
http://www.balmuda.com/

GreenFan Cirq / グリーンファン・サーキュ スマートリモコン

15m先まで風が届く、優れた直進性を備えたGreenFan Cirq(グリーンファン・サーキュ)なら、即座に室内の上方と下方の温度差をなくして室温を均一にし、暖房の効果を大幅に高めます。
今までより暖房を少し弱めても、足元まで暖かく、快適に過ごすことができます。

グリーンファン・サーキュには使いやすいスマートなリモコンも付属。
離れたところや高いところにグリーンファン・サーキュを設置しても、電源のON/OFF、風量の切り替えが手元のリモコン操作で可能です。

GreenFan Cirq / グリーンファン・サーキュ イメージ GreenFan Cirq / グリーンファン・サーキュ イメージ

サーキュレーターを使用する上で大きなポイントは、
シチュエーションに応じて適切な角度をつけて風を送ること。
グリーンファン・サーキュを床に置く場合は、45度上へ。
棚の上など高い位置に置く場合は真横に。

また、雨の日の室内干しの洗濯物にも有効なグリーンファン・サーキュ。
洗濯物の下から90度真上へ向けて風を当てると乾きが早くなり、
においの発生を抑えます。

グリーンファン・サーキュは、片手で水平から垂直まで、
無段階にファンの向きを変えることができるのも大きな特徴。
その動作は実にスムーズ、
さらに任意の位置でピタッと止まります。

効率よく大量の空気を送り出し、風の方向を変え、
そして可能な限り騒音を少なくするために
考えられた特別な形。
ファンからベースまで一体化したボディに、
背部にはシンプルに配された操作ボタンのアイコンと、
見やすく美しいインジケーター。
グリーンファン・サーキュの無駄のない先進的なデザインは、
機能美でもあるのです。

GreenFan Cirq / グリーンファン・サーキュ イメージ GreenFan Cirq / グリーンファン・サーキュ イメージ

15m先の空気も動かす、空気循環性能

サーキュレーターとして最も大切なことは、部屋の空気を循環させる力。
部屋全体の温度を均一にするために、より遠くまで届く、力強い風を発生させなければなりません。
グリーンファン・サーキュは、バルミューダ独自の二重構造の羽根と、
風の直進性を高めるファンガードによって、
一般的なサーキュレーターとは異なる質の風をつくり、発生させています。
風が届く距離は実に15m。
15m先の空気まで動かし、空気を循環させるパワーがグリーンファン・サーキュにはあります。

グリーンファン・サーキュが部屋の空気を混ぜ合わせる様子を可視化した映像▼

グリーンファン・サーキュが部屋の空気を混ぜ合わせる様子を可視化した映像

部屋の温度差をグリーンファン・サーキュと一般的なサーキュレーターで比較したところ、グリーンファン・サーキュが、運転開始後、1分で部屋の暖かい空気と冷たい空気を混ぜ合わせ、温度を均一にするのに対し(※)、一般的なサーキュレーターは部屋の温度差が残ったまま。
グリーンファン・サーキュは、温度層を効率よく破壊し、すばやく部屋の温度を一定に保ちます。
※6畳の部屋でグリーンファン・サーキュの風量を4で使用した場合の目安。

グリーンファンテクノロジーの特別な風

バルミューダが開発した、独自のグリーンファンテクノロジーは、
二重構造の羽根により1枚のファンから風速の異なる2種類の風を送り出し、
「風の方向性」と「運動」をコントロールする技術。
ファンから送り出される風の渦成分が、
一度「集中」して、その後、「拡散」することによって、渦巻き成分をなくし、
空気がシャワーのように面で移動する自然の風に変わります。

グリーンファン・サーキュでは、
回転数と風の出口の形の調整によって、
風の集中ポイントがなるべく前方になるように
設計されています。
これにより、15m先の空気も動かす、
力強い風をつくることに成功しました。

最小でわずか3W。最大でも20W。圧倒的に低い消費電力

グリーンファン・サーキュには、DCブラシレス・デジタルモーターが搭載されています。
これにより、驚くほどの省エネ設計を可能にしました。
最小消費電力は、わずか3W。
最大運転時でさえ、消費電力は20Wと、一般的なサーキュレーターに比べ、圧倒的に低い消費電力を実現しています。

グリーンファン・サーキュで部屋の空気を循環させることで、室内温度のムラが解消。 冷暖房の効率が飛躍的に高まり快適に過ごすことができます。
つまり、エアコンなどの設定温度を少し低く設定して、無駄なエネルギー消費を抑え、節電に繋げることができるのです。
GreenFan Cirq / グリーンファン・サーキュ DCブラシレス・デジタルモーター

ヒトリゴト

2011年夏、インテリア誌をはじめ、最新家電雑誌やテレビなど、メディアで多数扱われ、爆発的にヒットした扇風機、「グリーンファン2」。 メーカーの生産が全く追いつかず、どのショップでも売り切れとなるほど大きな反響を呼びました。
省エネ、節電が求められる今年の冬、このグリーンファン・サーキュも確実に売切れ必至です。

バルミューダ、グリーンファン2はこちら >>