イツのカットグラスブランド、GUAXS / ガクス

大胆なカッティングと個性的なカラーが魅力のフラワーベース

GUAXS COMPANY(ガクス カンパニー) フラワーベース 看板

ドイツのカットグラスの新ブランド、GUAXS COMPANY(ガクス カンパニー)。
大胆な全面カッティングと個性的なカラーが魅力のフラワーベースです。 彫刻のようなカッティングはまるでガラスの芸術品のよう。 そのひとつひとつが熟練した職人によるハンドメイドによるものです。
澄んだ深海を思わせる神秘的なブルーや独特の深みのあるグリーンなど、透明感のある艶の抑えたカラーが生ける花の魅力を最大限に引き出しています。
小さな一輪挿しから大輪の花の美しさを際立たせる存在感のある大型サイズまで、ひとつ取り入れるだけでもインテリアセンスを高められる、そんな他にはないフラワーベースです。
http://www.guaxs.de/

GUAXS / ガクス ブラック

GUAXS COMPANY(ガクス カンパニー) フラワーベース ブラック

ガラスでは珍しい、マットで深いブラックカラーが印象的なフラワーベース。
縦、横に入ったストライプのカッティングが、シックでモダンなイメージを漂わせます。
左から、「フラワーベース (Belly L 1415BK)」、「フラワーベース (Belly XL 1215BK)」、「ボウル (Yava1306BK)」、「ティーライト (Yava1307BK)」、「フラワーベース(Yava1309M)」、「ベース (Yava1308S)」。

GUAXS / ガクス グリーン

GUAXS COMPANY(ガクス カンパニー) フラワーベース グリーン

独特の深いグリーンは、光を通すと表情を変え、花の美しさを引き立てます。
形も従来のフラワーベースには見られない大小ユニークなシリーズ。小さなサイズはキャンドルホルダーとしても。
左から、「フラワーベース (Madras3 1610GN)」、「フラワーベース (Madras2 1609GN)」、「フラワーベース (Madras5 1612GN)」、「ティーライト (Yava1307)」、「ボウル (Yava1306)」、「フラワーベース(Yava1309M)」、「フラワーベース (Baby1301)」、「フラワーベース (Belly1215)」。

GUAXS / ガクス ホワイト

GUAXS COMPANY(ガクス カンパニー) フラワーベース ホワイト

クリアとつやのある乳白色の2層のガラスを大胆にカットし、動きのあるモチーフに表現したGUAXSの新作。
生ける花を選ばず、また、生けた花を一層引き立たせます。
左から、「フラワーベース (Mannu L 1625co)」、「フラワーベース (Mannu M 1624co)」、「ティーライト (Mannu1623co)」。

GUAXS / ガクス スモーキーグレー

GUAXS COMPANY(ガクス カンパニー) フラワーベース スモーキーグレー

スモーキーグレーの半透明なガラスに、縦のフリーカットラインが走るモダンラインのフラワーベース。
花の個性が光るとともに、オブジェとしても存在感があります。
左から、「フラワーベース (Mannu1624GY)」、「ティーライト (Mannu1623GY)」、「ティーライト (Yava1307)」、「ボウル (Yava1306)」、「フラワーベース (Belly1215)」、「フラワーベース (Mannu1625GY)」。

GUAXS / ガクス フォトギャラリー

ヒトリゴト

独特のカッティングとカラーリングは全て手作業によるもの。 透明感ある白乳色や深みのある神秘的な緑や黒。ぽてっとしたカタチも、ひとつひとつ微妙に異なり愛嬌があります。 実際に手にすると、その質感や表面の触感に納得します。
全く同じものは二つとできない、まさにオンリーワンのペースです。