欧テキスタイル、KLIPPAN / クリッパン

北欧スウェーデンの老舗テキスタイルメーカー、KLIPPAN / クリッパン

ブランド・KLIPPAN(クリッパン) 看板

1879年に設立されたスウェーデンのテキスタイルメーカー、KLIPPAN(クリッパン)。
創業以来130年以上に渡って、紡績、染色、織り、製造まですべてを自社工場で行い、一貫した品質管理で、絶対的に高品質な製品を作り続けています。
現在では、長年ウール製品を取り扱ってきた伝統や知識、知恵を継承しながら、スウェーデンの著名なデザイナーたちを起用して、色鮮やかで斬新な製品を生み出しています。
伝統的なモチーフやコンテンポラリーなデザインなどバリエーションが豊富なKLIPPAN(クリッパン)のテキスタイル。 中でも独特のテキスタイルパターンや愛らしいキャラクターデザインがKLIPPAN(クリッパン)の大きな特長です。
今ではスウェーデン国内では知らない人がいないと言われているほど人々に浸透しているメーカーです。
近年そのブランド力は国内外問わず拡大し、愛用者は世界中に広がっています。
http://www.klippanyllefabrik.se/

KLIPPAN(クリッパン) 羊毛 KLIPPAN(クリッパン) 生地 KLIPPAN(クリッパン) 製造工程
KLIPPAN(クリッパン) 製造工程 KLIPPAN(クリッパン) 製造工程 KLIPPAN(クリッパン) 製造工程

KLIPPAN(クリッパン) エコウール

素材、デザインともに上質な製品作りに力を注ぐKLIPPAN(クリッパン)が、2008年に踏み出した新たな一歩。 次世代を担う子供たちに安全度100%のブランケットを届けたいという強い思いから「エコウール」ブランケットを始めることでした。
そのコンセプトは世界中で受け入れられ、毎年生産数を増やしています。
「エコウール」マーク製品は、羊の毛皮を害虫から守るための殺虫剤の使用を中止、厳しい環境基準に基づいた工場で生産され、人体に危険を及ぼす有害物質を含まないことを保証します。
原毛から製造工場まで安全に管理される「エコウール」は、安心で健康的、出産祝いのギフトとしても最適です。

KLIPPAN / クリッパン ハーフウールブランケット

KLIPPAN(クリッパン)のウールブランケットの良さは、
何よりもまずその抜群のあたたかさにあります。
肌触りの柔らかさはもちろん、その耐久性と品質が長い人気を支えています。

100年を超えるテキスタイル作りの伝統を持つKLIPPAN(クリッパン)と、
ベングト・リンドベリとのコラボレーションから始まった、
愛らしい動物柄モチーフのブランケット。
ムース(ヘラジカ)、シロクマ、ヒツジなど
北の国ならではの動物たちや、
やさしい小鳥が描かれたリバーシブル使いです。

生後6ヶ月以内の羊からとれる
ラムウールならではの柔らかな感触は、
昼寝やリビングのソファでの寛ぎの時間、
アウトドアやスポーツ観戦時のひざ掛けとしても
使える便利な1枚です。

KLIPPAN / クリッパン ハーフコットンブランケット

ベングト・リンドベリがデザインしたウールブランケットのヒツジモチーフが、
シュニール織りのコットンブランケットにも登場。
吸水性に優れ、長持ち、通常のタオルケットとは異なる質感です。
丈夫なシュニール織りは、一度織った布を裁断、
モール状にした糸を横糸に使って再び織り上げることで、
その柔らかな仕上がりを実現しています。
肌触りもとてもなめらかで心地よいのです。

KLIPPAN / クリッパン ミニコットンブランケット

1879年、ヨン・ベッター・マグヌッソンが、
スウェーデン南部の小さな村クリッパンにウールの紡績工場を建てたとき、
彼はこの仕事が自分の一族によって100年以上も受け継がれていくとは
きっと想像もしなかったことでしょう。
ウールの糸作りからスタートしたKLIPPAN(クリッパン)のウールブランケットは
スウェーデンでは知らない人がいないほどの人気ですが、
最近はシュニール織りのコットンブランケットも注目されています。
丈夫なのに、ベルベットのような柔らかな感触は、
季節を問わずお使いいただける最高のブランケットです。

ムース柄はベングト・リンドベリのモチーフの中で
特に人気の高いロングセラーデザインです。
シックなグレー使いと楽しいムースのデザインが
ぴったりのコンビネーション。
きっとお気に入りの一枚になるに違いありません。
出産祝い、子どもたちへの誕生日、
女性のギフトにも喜ばれる逸品です。

KLIPPAN / クリッパン スローケット

KLIPPAN(クリッパン)のスローケットが世代を超えて愛される理由は、
ふんわりとしたラムウールの心地よさとハートウォーミングなデザインにあります。
家中のあちこちの部屋にスローケットを置いて、いつでもどこでも心地よくあたたかに、
暮らしを大切にする北欧ならではのライフスタイルです。

1896年、イギリスで紳士服地として登場した伝統柄、
ヘリンボーンをKLIPPAN(クリッパン)がスローケットに仕立てた
「POLKA(ポルカ)」シリーズ。
以来、どんな人の暮らしにもしっくりと馴染む定番のスローケットとして
スウェーデン人に愛されています。
ベッドの足もとに掛けてアクセントとして、
冬の寒い朝、ベッドから出るときに肩に掛けたり。
たっぷりサイズが全身をあたたかく包みます。
スローケットを利用すれば、
夜の暖房を低めの温度に設定しても大丈夫。
エネルギー消費を抑えて二酸化炭素排出も抑えられます。

ヒトリゴト

北欧のブランケットといえば、“クリッパン”と言えるほど日本でも浸透しつつあります。 わたしも長年クリッパンのブランケットを使用していましたが、チクチクしない柔らかな肌触りとしっかりとした暖かさで重宝していました。 また、使わないときはいちいち畳むことなく、ソファや椅子に無造作にポンと掛けていましたが、それでも絵になる愛らしいデザインと質感が気に入っていました。
ただ、日本に入ってくる柄やサイズは一部で、本国では他にも可愛いものが多くあります。売れ筋の定番以外のものも是非もっと仕入れて欲しいなと思います。

go to item page

ハーフウールブランケット キャット (KLIPPAN) ハーフウールブランケット ヒツジ (KLIPPAN) ハーフウールブランケット フィアルネス イエロー (KLIPPAN) ハーフウールブランケット ムース (KLIPPAN)
ミニウールブランケット キャット (KLIPPAN) ミニウールブランケット ムース (KLIPPAN) ミニウールブランケット ベビーハート (KLIPPAN) ミニウールブランケット レオパード (KLIPPAN)
iconicon      
ミニウールブランケット シロクマ (KLIPPAN)icon      
iconicon iconicon iconicon
コットンブランケット ドット ブルー (KLIPPAN)icon コットンブランケット ドット グレー (KLIPPAN)icon コットンブランケット ドット レッド (KLIPPAN)icon コットンブランケット マリーゴールド (KLIPPAN)
 
ハーフコットンブランケット ヒツジ グリーン (KLIPPAN) ハーフコットンランケット ヒツジ ブルー (KLIPPAN) ミニコットンブランケット ムース (KLIPPAN)  
   
コットンひざ掛け ドット ピンク (KLIPPAN) コットンひざ掛け ドット グレー (KLIPPAN)    
iconicon iconicon iconicon  
ウールスローケット グレー (KLIPPAN)icon ウールスローケット ライム (KLIPPAN)icon ウールスローケット レッド (KLIPPAN)icon  
ウールストール ポケット付き ツイスト ホワイト (KLIPPAN) ウールストール ポケット付き ベーシック ライトグレー (KLIPPAN) ウールストール ポケット付き ベーシック ダークグレー (KLIPPAN) ウールストール ポケット付き ツイスト レッド (KLIPPAN)