芸作家、Lisa Larson / リサ ラーソン

世界でいちばん “かわいい” ことを考えているおばあさん

Lisa Larson(リサ ラーソン) 看板

Lisa Larson(リサ ラーソン)は、世界一「かわいい」ことを考えているおばあさんであり、スウェーデンを代表する陶芸作家です。
都心から少し離れた森のなかで、画家のご主人と暮らしながら創作を続けています。
寒いスウェーデンの森から届いたあたたかいぬくもりが感じられる作品たち。 素朴で、微妙なブサイクさがかわいらしい。 そんな彼女の作品は本国スウェーデンや日本だけでなく、世界中の人々により愛されています。
陶磁器作品は、ひとつひとつ、丁寧に手づくりで製作しているため、全く同じものはありません。 それぞれ色や質感、表情は少しづつ異なっています。
リサ・ラーソンが今もなお作りつづけているその作品たちは、手にとる人のお気に入りとして出会えることを今も楽しみに待っています。 たくさんの動物やフィギュアがつくりだすその世界を、ゆっくりとのぞいてみてください。 きっと、気の合う作品にめぐりあえるはずです。
http://lisalarson.jp/main/

Lisa Larson(リサ ラーソン) イメージ

スウェーデンのストックホルムから車で、約1時間ほどの場所にグスタフスベリ工場があり、リサ・ラーソンの現行品はここに来れば一通り揃います。

リサ・ラーソンはグスタフスベリ社に26年間勤め、その間に300点以上の作品を手掛けています。
入社後、最初につくった子猫がスティグ・リンドベリの目にとまり、それから様々な動物作品を手がけるようになりました。
リサ・ラーソン最初のシリーズ、「小さな動物園」の始まりです。

製作過程−作品がひとつひとつ違う訳

Lisa Larson(リサ ラーソン) ハリネズミ製作過程 グスタフスベリ社から発表している作品は、まずリサ・ラーソンが作ったオリジナルの型をとるところから制作がはじまります。
そして、できた型に原料をおしこめ、固まったら型をはずします。
その後、塗料をぬり、表面を磨きつつ表情を出していく作業を何度かかさねることで、一点一点が少しずつ表情のちがう作品になっていきます。
最後に釜に入れて焼き、完成します。

リサ・ラーソンはグスタフスベリ社に在籍の間に、ベストセラーとなった人気シリーズを多数手がけました。
その中には、ネコシリーズ、犬シリーズ、ハッピーライオン、太っちょの女性たち、スウェーデンの前大蔵大臣グンナル・ストレング氏などがあり、
それらの丸みを帯びた温かみのある姿が人々に安心感を与えました。

また、リサ・ラーソンは親日家で、何度か来日したことがあるそうですが、初めて来日したのはまだ学生の頃で、学生仲間たちと一緒に名古屋などを訪ね歩いたそうです。
1981年には西武百貨店で「スウェーデン女流陶芸家、リサ・ラーセン展」も開催しています。

左写真はハリネズミの製作過程
参照:http://www.lisalarson.jp/main/diary/
Lisa Larson(リサ ラーソン) ハリネズミ製作過程
Lisa Larson(リサ ラーソン) ハリネズミ製作過程
Lisa Larson(リサ ラーソン) ハリネズミ製作過程
Lisa Larson(リサ ラーソン) ハリネズミ製作過程

デザイナー Lisa Larson / リサ ラーソン

デザイナー Lisa Larson(リサ ラーソン)

Lisa Larson (リサ ラーソン)

1931年生まれ。 スウェーデンを代表する陶芸家。
1954年〜1979年の間、当時スウェーデン最大の陶芸製作会社であったGustavsberg(グスタフスベリ)社のデザイナーとして、有名な動物シリーズをはじめ、数々の優れた作品を生み出しました。 1979年にフリーとして独立するまでの26年間、同社の専属デザイナーとして活躍しました。 その後、1992年に、KERAMIK STUDION GUSTAVSBERG を立ち上げ、グスタフスベリ社時代の作品の復刻をはじめます。

デザイナー Lisa Larson(リサ ラーソン)

現在は都心から少し離れた森の中で、画家のご主人と暮らしながら創作を続けています。
作品の復刻の他に、新作や新シリーズを発表するなど、78歳の今でも積極的に活動を続けています。
素朴で独創的かつ可愛い作品たちを、リサ・ラーソンは現在もなお、生み出しています。

ヒトリゴト

温かい人間愛をもったリサ・ラーソンの人柄が伝わるような、ぽってりとした愛くるしい作品の数々。 実際に手に取るとその魅力がより実感できます。
彼女にまつわる話で、昔、両親が庭で芝を刈ったり、ペンキを塗ったあと、まだ幼少であった彼女自身が、よくその後で手入れ直しをしたりしていたという話があります。 もしかすれば、彼女の芸術的才能は、すでに幼少のときに発揮していたのかもしれませんね。

go to item page

Lisa Larson(リサ・ラーソン) ライオン medium Lisa Larson(リサ・ラーソン) ライオン semi-medium Lisa Larson(リサ・ラーソン) ライオン mini Lisa Larson(リサ・ラーソン) ライオンと鳥
Lisa Larson(リサ・ラーソン) アザラシ medium Lisa Larson(リサ・ラーソン) アザラシ mini Lisa Larson(リサ・ラーソン) キツネ Lisa Larson(リサ・ラーソン) クマ medium
Lisa Larson(リサ・ラーソン) クマ mini Lisa Larson(リサ・ラーソン) シーズー Lisa Larson(リサ・ラーソン) スパニエル Lisa Larson(リサ・ラーソン) ダックスフンド
Lisa Larson(リサ・ラーソン) ディエチ ネコ グレー Lisa Larson(リサ・ラーソン) ディエチ ネコ ブラウン Lisa Larson(リサ・ラーソン) ネコ グレー maxi Lisa Larson(リサ・ラーソン) ネコ グレー medium
Lisa Larson(リサ・ラーソン) ネコ グレー mini Lisa Larson(リサ・ラーソン) ネコ ブラウン maxi Lisa Larson(リサ・ラーソン) ネコ ブラウン medium Lisa Larson(リサ・ラーソン) ネコ ブラウン mini
Lisa Larson(リサ・ラーソン) ハト Lisa Larson(リサ・ラーソン) ハリネズミ IGGY [日本限定品] Lisa Larson(リサ・ラーソン) ハリネズミ PIGGY [日本限定品] Lisa Larson(リサ・ラーソン) ハリネズミ PUNKY [日本限定品]
Lisa Larson(リサ・ラーソン) ブルテリア Lisa Larson(リサ・ラーソン) ブルドッグ medium Lisa Larson(リサ・ラーソン) ブルドッグ mini Lisa Larson(リサ・ラーソン) ヘラジカ medium
Lisa Larson(リサ・ラーソン) ボート Lisa Larson(リサ・ラーソン) ボクサー子犬 Lisa Larson(リサ・ラーソン) ポニー Lisa Larson(リサ・ラーソン) プードル 子犬 WHITE
 
Lisa Larson(リサ・ラーソン) ウマとバイキング Lisa Larson(リサ・ラーソン) ディエチ タイガー Lisa Larson(リサ・ラーソン) エレファント