トイックなデザインの美学。

王室御用達の時計メーカー、Ole Mathiesen / オーレ・マティーセン

Ole Mathiesen / オーレ・マティーセン 看板

デンマーク王室御用達の時計メーカー、Ole Mathiesen(オーレ・マティーセン)。 1845年に時計職人のCarl MatthaeiとJ.P.Christiansenにより、デンマークの首都コペンハーゲンに設立された老舗名門ブランドです。 設立当初は懐中時計などをデンマーク王室御用達業者として国王フレデリック7世と、ダナー伯爵夫人に献上していました。 その後、時はクオーツの時代に移り、スイスの時計マイスターの資格を持つオーレ・マティーセンがスイスで質の高いリストウォッチの製造に乗り出しました。
現在では、オーレ・マティーセンの時計はデンマークのコペンハーゲンにあるオーレ・マティーセンショップを始め、ニューヨークのMoMAショップなど世界各国の18ヶ国で展示及び販売がされています。
ブランド設立後、150年以上を過ぎた今でも、シンプルで飽きのこない純粋なスタイルは、時計本来のもつ根本的な「時間を認識する」考え方を基本にして、常に買う人に喜びと持つことの充実感を与え続けています。
http://www.olemathiesen.dk/

Ole Mathiesen / オーレ・マティーセン 腕時計 イメージ

バーインデックスを採用したシンプルなフェイスデザインのタイプや、ローマインデックスを採用したトラディショナルなフェイスデザイン。
ムーブメントは、ドイツの名門メーカーJUNGHANS(ユンハンス)社製。 時分針は縫い針のように細く、繊細さが一層際立ちます。
また、約6mmの非常に薄いケースには、モノトーンの柔らかなカーフスキンバンドをコーディネート。 王室御用達ブランドに相応しい軽やかで上質な付け心地です。

壁掛け時計 Ole Mathiesen Clock

Ole Mathiesen / オーレ・マティーセン 壁掛け時計

数々の名品をつくり出し、デンマークのクラシックデザインとして世界的な評価を得ているオーレ・マティーセン社の壁掛け時計。
真っ白な文字盤に黒の棒字だけで目盛りがあらわされたストイックなデザインの美学。 この壁掛け時計の文字盤のデザインにも正統派たる風格があらわれています。

Ole Mathiesen / オーレ・マティーセン 壁掛け時計 ROMAN イメージ Ole Mathiesen / オーレ・マティーセン 壁掛け時計 ROMAN イメージ Ole Mathiesen / オーレ・マティーセン 壁掛け時計 ROMAN イメージ
こちらはローマインデックスを
採用したフェイス
ギリギリまでそぎ落とされた
装飾
唯一の主張であるロゴもあくまで控えめ

ヒトリゴト

一切の華美を排除し、すべてを突き詰めるとこんなにも簡素で美しいものかと再認識させられます。 全く主張をしていないにも関わらず、確かな存在感がこの時計にはあります。