ってりとしたカタチ。PUUF / プーフ

体勢に沿って自在に形を変えるチェア、PUUF / プーフ

【e by IDEE】 PUUF(プーフ), MINI PUUF(ミニプーフ) 看板

IDEE(イデー)のエントリーモデル「e by IDEE」。 「e」は、entry、economy、elementalの「e」であり、“お求めやすい / はじめてのイデー”を意味しています。 インテリアコーディネートの幅を広げるシンプルなデザインの家具の生産工程を見直すことで、お求めやすいプライスを実現したシリーズです。
その「e by IDEE」の新作、「PUUF(プーフ)」。
丸くなった動物や大きなマシュマロのように、有機的でぽってりとした愛嬌のあるカタチ。 PUUF(プーフ)はとても柔らかな微粒子ビーズを包んだクッションのようなチェアです。 体圧をかけると中身のビーズが動いて体にフィットしてくれます。 本を読むとき、テレビを見るとき、体をゆっくりリラックスさせるとき、シーンごとの人の姿勢の微妙な変化に対応して体をサポートしてくれるクッションチェアです。
http://www.idee.co.jp/

【e by IDEE】MINI PUUF(ミニプーフ)使用例

PUUF(プーフ)は大きなソファの向かい側にパーソナルチェアやオットマンのように合わせられます。 家族が集うリビングルームで、ローテーブルに合わせてPUUF(プーフ)に座ったり、床に座って背もたれにしたり、自由自在に形を変えるPUUF(プーフ)だからできるスタイルです。
リビングルームのプラスワンアイテムとして、一人暮らしの部屋のパーソナルチェアとして、また、ぶつかっても痛くないキッズのための専用チェアとして・・などなど。 PUUF(プーフ)に身を預けた、ゆったりくつろぐ生活なんていかがですか。

【e by IDEE】PUUF(プーフ)使用例

本体は側面と底面を伸びない帆布生地にして、上面のみストレッチ素材にしたことにより、座った際に小さなアームチェアのように背と両脇を支えてくれます。
カバーには肌触りの良いニット生地を、インナーボディには伸びの良い生地と硬い生地を組み合わせることで、体勢に沿って自在に形を変えます。
腰を下ろすと不思議な心地良さと独特の安定感を体感できます。
サイズはPUUF(プーフ)が、幅610×奥行590×高さ418mmと、大人が座って十分な大きさ。 MINI PUUF(ミニ プーフ)は、幅370×奥行350×高さ276mm。クッションとして、またはキッズ用として幅広くお使いいただけます。

【e by IDEE】PUUF(プーフ), MINI PUUF(ミニプーフ)イメージ

カバーは、コットン100%の、肌触りのよいニット生地です。 カラフルなカバーを被ったPUUF(プーフ)は、床の上やカーペットの上に転がしておくだけでも、ニット生地とポテッとしたデザインが愛嬌のある存在感を醸し出してくれていい雰囲気。 PUUF(プーフ)とMINI PUUF(ミニ プーフ)を組み合わせて重ねたり、いつも使っているクッションと一緒に無造作に転がしたりすると、より明るく楽しげな空間を演出できます。

ヒトリゴト

なんとも座り心地のよいクッションチェア、PUUF。 一度腰を下ろしたら、しばらく立ち上がるのがおっくうになってしまいます。 普段から床に座って生活する床座スタイルの人にはストライクなアイテムです。

【e by IDEE】 バルケッタソファはこちら >>