top >> scandinavian furniture explore >> nordic form

北欧家具散策

nordic form (ノルディックフォルム)
nordic form
所在地:
東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー5階
TEL:
03-5322-6565
http://www.ozone.co.jp/
西新宿の超高層ビル、新宿パークタワー内リビングデザインセンターOZONEの中に入っている「ノルディックフォルム」。
新宿駅からは歩くと15分〜20分くらいかかりますが、駅前から約10分間隔で無料送迎バスが出てますんで、そんなに行きづらいとこじゃありません。
前身は、1994年のリビングデザインセンターOZONE開設時よりあった「デンマークスタイル」。 5階に移転増床して「ノルディックフォルム」となりました。
ハンス・J・ウェグナー、フィン・ユール、アルネ・ヤコブセン、アルヴァ・アアルト、カイ・フランク、ブルーノ・マットソンなど、1950年代〜60年代の貴重なクラシック家具や書籍、北欧の生活用品が揃うショップです。
希少価値の、しかもコンディションのいい北欧ヴィンテージ家具を扱うショップとして定評があります。
展示アイテムは決して多くはありませんが、どれも質は確かです。
また、「ノルディックフォルム」のスタッフは、みな知識が豊富です。
その家具の素材についてだったり、デザイナーのこと、家具ができた背景や、北欧建築、生活文化のことなど、よく理解してます。
実際に現地へ買い付けや旅行に行ったり、独自で勉強したりしてるんでしょうね。

さらに、ここの注目すべくは、年一回開催される「クラシックファニチャーコレクション」というイベント。
開催期間中は売場を拡大し、特説フロアが設けられ、デンマークの希少な北欧ヴィンテージ家具が一堂に集まります。
つい先日、第10回「クラシックファニチャーコレクション」が開かれ、僕も行ってきました。
今回はとくにフィン・ユールのいいものを確保できたという触れ込み通り、会場にはフィン・ユールのイージーチェアやウェグナーのテーブルから、ドロワー、ローボード、ネストテーブルなどなど、かなりのレアものまで揃い、また、そのどれもがグッドコンディション。 素晴らしい品ばかりでした。
値段はというと、やっぱりですがかなりお高めです。
しかし、それでも僕が行ったときには既に半分ぐらいが売約済みになっていたから驚きです。 開催初日のお昼ぐらいに行ったのに!です。
恐らく前日から取引先等法人やコントラクト扱いの案件があったのではと思いますが、それでもスタッフの方に伺ったところ、朝のオープンからお客さんが来て次々と売約が決まっていったと話していました。
なんともこのご時世に羨ましいことで。
世の中デフレムードが広がっていますが、全く関係ない人たちもいるもんです。
ちなみに僕はというと、心惹かれるものは幾つもありましたが、あまりに高くて、白旗を振って退散してきました。残念。

写真引用元:nordic form