感する時刻。掛け時計「SUN」

時、分、秒、+太陽。100%×snowpeak の世界時計

100%×snowpeak 掛け時計「SUN」 看板

100%とは理由のないこと。 毎日の中でも、お茶を飲むにはいびつで歪んだ陶器で飲むのがなんとなく良いと感じ、女性が着物を着ると話し方や振る舞いまで自然と変わるように、人は日常に当たり前に存在する、理由のない感覚一つ一つに想像以上に影響を受けています。 もしかしたら、そのモノ一つによって生活の質まで変えられる力があるのかもしれません。
モノを「所有する幸せな気持ち」や「使用する楽しい気持ち」を創造したい。 デザインブランド「100%」が大切にしているのは善し悪しでも、勝ち負けでもありません。 人の持つ豊かな感情や情緒を喚起する、何ものにも代え難いその価値観を見つけ出し、楽しみたいと彼らは考えています。 そのために、平静にモノを見つめ、誰かに要求されたものではなく自由に、冒険心と探究心を持って安易なごまかしのないモノ作りを始めています。 コンクリートの隙間から自然と生える草花のように、あるがままその本来の力を植え付けられたものに存在する場所を与えてゆけたら。
http://www.100per.com/

100%×snowpeak 掛け時計「SUN」 ディティール



日の出と共に一日が始まり、日の入りと共に一日を終える。
時間という概念はそもそも太陽や天体を指標として始まりました。
しかし、いつからか時計という物差しで均一化され、
自然の動きとは切り離されてしまっています。
ブランド「100%」がつくった壁掛け時計「SUN」は、
時刻を体感する時計です。
いつもの時針、分針、秒針のほかに、
24時間で一周する円い太陽を加えました。

自然指向のライフスタイルを提案するアウトドアブランドのスノーピーク社との
コラボレーション商品です。

100%×snowpeak 掛け時計「SUN」 イメージ

「SUN」は、時、分、秒、以外にもう一つ、太陽を24時間で一周させています。
この太陽の動きは時計の時間と連動しています。 そして、時刻によって色が変化します。 昼の12:00はオレンジ、深夜0:00は紫。 時刻と共に昼夜が一目で判ります。
オプションの都市名シールを貼れば世界時計としてビジネスやプライベートに活躍。
多くのアナログ世界時計は12時間表示なので、指している時間が昼なのか深夜なのか・・。 「SUN」なら動いている太陽の色がオレンジなら昼、紫なら夜とすぐにわかります。 例えば海外に居る家族や恋人を真夜中電話で起こしてしまうという心配がありません。
世界時計として各都市の時間が昼夜を含め、一目で判ります。
サイズも小ぶりなので、友人のいる都市や行ってみたい都市を壁にコレクションしてみてはいかがですか?
付属の簡易スタンドで置き時計としても使用できます。

100%×snowpeak 掛け時計「SUN」 イメージ

ヒトリゴト

アイコンのような単純なカタチとミニマムさ。 24時間で一周する太陽を表現した丸は、オレンジ色になると日が昇っていくように、紫色になると日が沈んでいくようにイメージされ、その趣のある緩やかな動きがとてもいい。 太陽を感じたり、夜空を感じたりできる時計です。

go to item page

iconicon      
100% 壁掛け時計 「SUN」icon